エコライフ・フェアでワークショップ!

ミーラインでは、これまでいろいろなトルコの文化を紹介してきました。

 

今回は、トルコの編み糸を『エコライフ・フェア2017』にて紹介いたします。

エコフェアミーラインチラシ公式1

エコフェアミーラインチラシ公式2

 

このフェアでは、地球環境の未来をエコライフという視点で、様々な団体や会社が、楽しくエコを体験、体感できるブースや催し物が開催しています。

来場された方がエコを考えるヒントはもちろん、その日のうちに生活にアレンジしたり、取り入れてみたり、と楽しんで発見できるフェアです。

さて、今回ミーラインで紹介いたしますのは、Tシャツ ヤーン。編み糸です。

それも極太。

これは、Tシャツヤーンというメーカーの編み糸で、捨てられる予定の廃材生地をアップサイクル(廃棄素材を新しい素材やより良い製品にか変えて価値を高めること)した高品質で豊富なバリエーションをもつ素材糸です。

トルコでは様々なアパレルメーカーやブランドの衣類を生産してますので、これはまさにエコ。人が生み出すごみを減らし、ひとはもちろん、地球環境の保護につながる意識ですね。

ミーラインでは、今回、このフェアでワークショップやプレゼンを通してこの編み糸の楽しさと、エコな意識を広めたいと考えております。

ƒtƒbƒNƒhƒDƒXƒpƒQƒeƒB[‚̃tƒ@[ƒXƒgƒRƒ“ƒ^ƒNƒg

エコを取り入れるのに大事なことは、強い環境保護を意識するのももちろん良いこと。

と、同時に楽しみながら生活のなかに自然に吸収されることを目指したいと考えております。

この糸、太いので、大きなかぎ針でざっくざっくと編んでもいいし、指編みでもOKです。

つまり、編み物としては、とても気軽でかんたんというわけです。

日時は6月の3日(土)、4日(日)の2日間。場所は東京代々木公園内のNGO・NPOブース D-12の場所です。

先着順に、講師のあみ あむーさんやスタッフが優しくお教えいたしますので、どうぞ気軽にお試しにいらしてください。

小さなカードなどをおさめるポーチを作ります。

もちろんお持ち帰りいただき、ぜひいろいろな用途でお使いください!

ワークショップ参加費は一人¥500で、だいたい60分以内のお時間。

どなたでもOK!受付をいただいた方から順次おこなっていきます。

編み糸もいろいろな色を展示販売いたします。

お待ちしております!

 

 

第3回「無声映画と活弁の夕べ」のイベントをおこないます!

あっという間の師走の季節、いろいろイベントがあるなか、やっぱりお仕事も年末の気ぜわしさはありますね。

さて、私たちミーラインでは、いよいよ「第3回無声映画と活弁の夕べ」のイベントで、楽しい時間をお過ごしいただきたいと思います!

日時は12月2日の金曜日の夕方18:30開場、上映&講演は19:00です。

場所は神楽坂と飯田橋駅がもよりの、クラフト孝和。

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

小さなスペースですが、トルコの暖かいチャイで、寒くなった冬を、ゆーっくり楽しんでいただけたらと思います。

今回は無声喜劇映画でおなじみの名作、バスターキートンの『セブンチャンス』です。

ドタバタ喜劇という言葉は聞いたことあっても、なんだかよくわからない方もいらっしゃるかと思いますが、まさに真骨頂!キートンこそ、まさに老若男女、誰でも判って楽しめる、活動写真です。

ご覧ください!このタイミング、この運動神経!どったんばったん!よけいなセリフはいりません。冬の寒さを忘れる楽しい作品です。

定員は20名です。

当日の入場も可能ですが、11月21日より予約も開始いたしますので、詳細はチラシのご案内をご覧くださいませ。

会場では、¥1,000の木戸銭をお支払の後、御席へとご案内いたします。

そうそう、場所までの地図は、↓の案内をご参考ください。

(住所は、東京都新宿区新小川町5-9 クラフト孝和 ですが、判りやすい地図をごらんください)

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

そして、開場中は、恒例のトルコの雑貨やアクセサリーもコーナーにて展示販売いたします。

今回は本場のネコ雑貨に加え、本邦初お目見えのものも加わり、楽しいものを取り揃えました。

目にも新しいものなので、ちょっとした発見の気分も味わってほしいと思いますし、プレゼントにもいいものをチョイスしています。

開場中はずっとやっていますので、ゆっくり見物いただければと思います。

 

どうぞご堪能ください!

第2回「活弁と読み聞かせの夕べ」のイベントをおこないます!

秋と言えば、食欲もありますが、同時に芸術の秋でもあります。

好評だった第1回に引き続き、「第2回活弁と読み聞かせの夕べ」のイベントをおこないます!

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

日時は10月28日の金曜日。

17時会場のあと、18時からナスレッディンホジャの小話を、絵本を投影して、演者に読み聞かせいたします。

内容はのんびりした昔話なので、ゆーっくり秋の夕べをお過ごしください。

開場中は、トルコの雑貨やアクセサリーも展示販売するので、それを手に取って確かめてもよし、またチャイのふるまいもあるので、楽しみながら体をあっためてください。

特にトルコ刺繍のハンドメイドアクセサリーは、秋の装いに合わせやすいオヤを用意いたしました。これも楽しみ。

そして、無声映画の上映へと流れていきます。

一旦交通整理をして、18:30に再開場いたします。

¥1,500の木戸銭をお支払の後、御席へとご案内いたします。

そして19時より今回は無声映画の名作『ノスフェラトゥ』です。有名な吸血鬼の作品ですが、おどろおどろしいというより、光と影との演出、巧みで的確な語り口など、秋の芸術鑑賞にふさわしい作品です。

どうぞご堪能ください!

場所は同じく神楽坂と飯田橋の中間にあるギャラリーの『クラフト孝和』。

お待ちしております!

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

江東区民まつりが盛況でした

前回お伝えしましたしました、江東区の区民まつりについての報告です。

今年は両日暑いくらいの晴れとなり、お客様も途切れることもなくお出でいただきました。

この日までは天候不順な様子でしたので、これはとてもうれしい結果になりました。

毎年恒例のオレンジのテント、目当てにお出でいただくお客様も現れだし、3年目にして、私たちの認知度もあがったのかな、とこれもまたうれしいできごとでした。

これからもいろいろな場所で出会いの場を設けたいと思います。

%e5%8c%ba%e6%b0%91%e7%a5%ad%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b9 ブースの様子です。%e5%8c%ba%e6%b0%91%e7%a5%ad%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab  テーブルは色どりゆたかで、この日にぴったりです。

江東区区民祭に今年もブースを出展します!

ミーラインでは、毎年恒例の江東区木場公園でおこなわれます、江東区民まつりに今年も出展します。

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

 

場所は例年通り、最寄が東京メトロ木場駅の都立木場公園です。

10月15日(土)、16日(日)の両日です。

現在(10月10日)の週間天気予報ではこれまで続いた雨は降らないと予想されています。

気持ちのいいさんぽがてら、お出でいただくのはいかがでしょうか。

今年は日慶商事様のご協力をいただき、より楽しいブースになると思います。

とにかく広い広い会場です。

ご案内のチラシをできるだけ判りやすく作りました。

ぜひご参考の元、ご都合のよろしい多くの方々にお出でいただければと思います!

お待ちしております!

 

トルコの写真展を下町深川の「古石場文化センター」でおこないます!

ミーラインでは様々なイベントをおこなってきて、そのおりおりにトルコ国内で撮影した写真を公開してきました。

プロカメラマンが撮ったものではないので、絵葉書のような画ではない、親しみを感じられるようなものをご覧いただいてきました。

ご来場の方にも気軽に肩の力を抜いてご覧いただけたかと思います。

今回もそんなコンセプトの流れで、特にネコの写真を中心に集めてみました。

『ガイドブックにない写真展』です。

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

日時は10月の8日(土)の10~16時、9日(日)の10~15時です。

同時にトルコの雑貨、アクセサリー、物産を展示販売予定です。

めずらしい、おしゃれなトルコのアクセサリーはもちろん、今回はネコの写真がメインですからね、かわいいネコの雑貨も並びます。

国内で見られないめずらしいものばかりなので、どうぞお楽しみに!

ご来場お待ちしております!

*当日は、この古石場文化センターの「古石場文化センターまつり」イベント開催のなかでの実施となります。

他のブースを覗かれるのも、楽しい2日間です!

%e5%8f%a4%e7%9f%b3%e5%a0%b4%e6%96%87%e5%8c%96%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a-1 %e5%8f%a4%e7%9f%b3%e5%a0%b4%e6%96%87%e5%8c%96%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a-2

 

「活弁と読み聞かせの夕べ」のイベントをおこないます!

初夏の季節に、新たにイベントのニュースをお届けします。

今月24日の金曜日の夕方、神楽坂から近いイベントスペースで、

「 活弁と読み聞かせの夕べ」というイベントをおこないます!

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

活動弁士による無声映画上映と、トルコの昔話の読み聞かせによるコラボライブイベントです。

楽しくて、ちょっと知的なライブイベントで、肩の力を抜いてエンジョイしてください!

当日はトルコの珍しくてかわいい雑貨アクセの展示販売もあります(こちらは入場無料ですので、ご興味のある方、ぜひごらんください!)。

初夏のほっとする週末の夕べを、ゆったりと楽しいひとときをお過ごしください。
出演
山内菜々子 映画説明
福元美保 読み聞かせ
日時 2016年6月24日 金
開場 17時
開演 19時
木戸銭 \2000 ワンドリンクつき
定員 30名(先着)
会場 クラフト(神楽坂)

〒162-0814 東京都新宿区小川町5-9 クラフト孝和
craftkowa.jp

参加申込の受付は20日の9:00からおこないます。

詳しくはチラシをご覧ください!

 

トルコのコーヒー占い遊び体験に参加しませんか?

トルココーヒーと占いのイベントを、東京のレトロでおしゃれなまちの神楽坂で開催します!

 

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

3月19日の土曜日の10時から17時ころまで、場所はクラフト孝和というギャラリーです。

場所は上記のチラシでわかるとおり、ちょっと離れていますが、住宅街の落ち着いた場所です。

神楽坂を散策しながらのぞかれるのもOK。

トルコの楽しい雑貨も展示販売してますので、お気軽にのぞくのもOK。

初紹介のネコ関係も展示!

ネコ全体用60

楽しい時間をお過ごしください。

占い参加 一回 ¥1,000 (税込)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トルコのコーヒーは、良く飲まれているフィルターなどで濾すタイプではなく、

ジェズベというひしゃくで煮出すので、とても濃厚。

エスプレッソの濃さとはちがうけど、とてもおいしいです。

トルココーヒー * デミタスカップくらいの大きさかな…。

喫茶店 * イスタンブール イスティクラル脇の小路にある、老舗のコーヒー屋さん。何十年もコーヒーを沸かしているという、おじさんがつくってくれます。

 

そしてトルココーヒーは、さらに楽しみがもう一つ。

そのうわずみを飲み終えたコーヒーカップ、受け皿にひっくり返すと、様々な模様があらわれます。

トルコでは、そのカップの底に広がった模様を見てよく占いをするんです。

特に女性たちの間では友人通し占い合って遊んでるんですね。

占い…。世界共通に人気ありますね!

占い通り * イスティクラル脇の路地には、占いの通りもあります。

丁寧に入れた一杯のコーヒーで占う楽しいひととき。

お待ちしております!

ポートレート50

エブルの講座と同じ、トルコ人女性のギュルデンさんが楽しくご案内いたします!

 

【3月4日(金)トルコのホジャおじさん朗読会のお知らせ】

ミーラインスタッフ、福元さんの朗読会のお知らせです。

今回もトルコで有名なホジャおじさんのお話を中心に。

日時:2016年3月4日(金)19時開場・19時半開演・21半終演予定
チケット:1000円(ホットコーヒー付)。先着10名様。

場所:名曲喫茶ヴィオロン(杉並区阿佐ヶ谷北2-9-5・電話03-3336-6414)

阿佐ヶ谷名曲喫茶ヴィオロンHP
http://meikyoku-kissa-violon.com/

テーマ:ひな祭りにちなんで世界の子供たちを祝うための本の朗読

①トルコのホジャおじさんと子供たち②日本のひな祭りと子供たち③ヴェトナムの子供たち(なるべくトルコ語、日本語、ベトナム語で朗読)

皆様のお越しをお待ちしております♪

『楽しいトルコを初体験』講座 時間外番外編

1月15日に『楽しいトルコを初体験』講座が終了しましたが、やっぱりね、最後までみなさんと食事で楽しく!ということで、講師と受講生とで食事会を講座後にトルコ料理のディナーをしました。

場所は赤坂見附にある ”イスタンブールレストラン” です。

r1

エクセル東急ホテルの2階の奥にあります。ドアから階段を上がります。

 

日本では老舗のトルコレストランですし、赤坂支店なら皆さんも来やすいので、ここにしました。

r2

まだお客さんはいなくて、私たちが一番乗りでした。

 

やっぱりおいしいですね。世界三大料理というフレーズでよく語られるものですが、そんことは関係なく、ただおいしいと思います。

いろいろメニューにはありましたが、話し合いの結果、コースをたのみました。

r4 まずスープ、チョルバから。

r5 寒い日でもあったので、あたたかいパンがうれしいです。

r6

お約束のプレートです。ヒヨコマメ、なす、とうがらしなどのペーストは、パンといっしょに。

r7

ケバブです。チキン、マトン、ビーフといろいろな味が楽しめるので、ここでもうお腹は満足量です。

r8

思ったほど甘くなかったし、なにより人工着色なんか使ってないから、自然の甘さが舌に心地よいですね。

そうそう。せっかくですからね、初めての方もいるので、トルコのワインも追加しました。

r3 赤です。カラスという名のワインです。

フランスともイタリアともやっぱり違う。そのままでもおいしいのですが、やはりトルコ料理に一番合うようです(個人的感想です)。

 

夜もふけ、名残惜しい機会でしたが、また合う日を記念して、無事に講座をやり通せました。

r9

さあ、次は何をやろうかな!